他大学からの応援メッセージ

 〜新潟大学、岩手大学、東北学院大学の4年生から〜




 東北地区で共に切磋琢磨した新潟大学・岩手大学・東北学院大学の4年生からの応援メッセージです。
 各チームを代表して、主に13東北ユースのメンバーからメッセージをいただいております。


==========================================

新潟大学




 「みんながんばれ〜」(DF#1 冨永彬央)


 「東北のGIANT-KILLING期待してる!」(AT#15 坪木隼)



岩手大学




 「けいじろう!ゴール前のグラボ、しっかり蹴り飛ばせよ!」(MF#1 今野雅生)


 「古賀がんばれよ!」(MF#23 山田俊幸)


 「馬場!イラついても相手に殺すぞとか言うなよ!」(DF#66 津田悠介)


 「大山!顔デカいな!」(DF#18 太田優)


 「キャー、梅本イケメン!!」(MF#5 油井拓哉)


 「成!成るように成るさ!」(AT#48 菅野雅文)


 「俺ユースじゃないけど、めっちゃ応援してる(笑)」(MF#26 大滝晃嵩)


 「れいくん!ふぁぼ数…がんばって!」(MG 藤田美穂)


 「そうだな…木藤は覚えているだろうか?俺たちの出会いを。2013年5月26日(日)。
  東北地区第1回フレッシュマンクリニック。参加者全員がまだショートクロスを持っていた
  ころに開催された、入部して初めて他大学の1年生との顔合わせの場。そのクリニックの
  パスキャ練習の時、他大の人と2人1組を作らなければいけなかったのに、緊張していた俺は
  自分から話しかけることができず1人たたずんでいた。その時、誘ってくれたのが…そう、
  木藤だった。木藤は気さくで優しくて、同い年なのにどこか大人びていた。俺は瞬く間に
  その木藤の魅力に惹かれていった。それからというもの、気づいた頃には2人ともゴーリーに
  なってて、2年の時にはユース選抜で同じチームメイトとして戦った。どれもこれも運命だった
  のかもしれない。もう多くは語らない。木藤。頑張れよ。」(G#34 森本遼)




東北学院大学




 「おいちゃん!キレキレダッチよろしく!」(MF#21 高橋智成)


 「谷藤!こんど竜泉寺いこうぜ!」(AT#40 高谷遥二郎)


 「歴史作ってください。はんべらはんべら。」(G#0 中畑健)


 「あおいちゃんコールを駒沢でしたいです!」(MG 加藤のぞ美)


==========================================

  彼ら以外にも、たくさんの方々が東北大学ラクロス部を応援してくださっております。
  東北地区は規模は小さいかもしれませんが、その分つながりが強く、他地区に劣らない
  活気がある地区となっています。

  東北地区代表・3地区代表として彼らの分まで全力で戦い、必ず関西突破を成し遂げてみせます。

  皆様のご声援が、選手・マネージャー・スタッフにとって、何よりも大きな力となります。
  特にアウェイとなる準決勝戦、さらに大きなご声援を宜しくお願い致します!





 メッセージをくださった新潟大学・岩手大学・東北学院大学の皆さん、ご協力ありがとうございました!



inserted by FC2 system